すべての道はローマに通ず

持ち物を減らしてシンプルライフを目指している40代独身。これからの人生設計を模索中。

ぎりぎりをやめてみる

あすは朝から予定がある。

いつもと違う場所へ行くので事前に用意することに。

って、そんなことを書くのはいつも持ち物や着るものの用意が当日朝で

バタバタと決める。

そのことはうまくいかない言い訳にしていると思われる。

失敗してもいいように明日の場合なら

遅刻してもいいように、

慣れない場なのでうまく話せなくてもいいように

そしてあとから、ああすればよかった、こうすればよかったと

言い訳というかダメだった理由をつらつら考えてしまうのがパターン。

今書いていてもああすればよかった、こうすればよかったという波が浮かぶ。

これこれ私のダメパターン。

万全を尽くして上手くいかないほうが傷が浅い気がしていたのだ。

ダメパターンを抜けるぞっ。

マクドナルド

最近気に入っているのが、マクド

何より500円と懐さみしい今の私には助かる価格。

 

お腹いっぱいでも、なんとなく平らげてしまうポテト。

何も考えずに手だけを動かし口元を意識せずとも食べられるポテト。

500円なのにMサイズの量、サイコーです。

 

以前マクロビに通っていたときはマクドなんて化学調味料いっぱいで体に悪いと思っていたのに、それが今は500円ですぐに出てきて、お腹いっぱいにしてくれるマクドの方が断然いいと思ってしまう。

 

人間は楽に流されるというけれど本当にそうだ。そして私の人生も楽が一番と働きたくない病。

「やめてみた」を読んでみて

昨日石鹸をおきをやめたことを書いたけれどそのきっかけになったのが

この本。

www.amazon.co.jp

 

そして引き続きやめてみたいことが出てきた。

それは本の中にあった心の中もやめてみたの第三章。

●モヤモヤする友達関係

●「すみません」とすぐ謝ること

●「充実させなきゃ」と思うこと

どれも私にあてはまる。

友達関係ではもうすでにやめた人も多いのでこれを読んだことで、

同じように悩んでことを思い出した。

人間関係って波長が合うとき合わないときで時々面倒なものになる。

 

そして最近すみませんを多用していること。

読む前から気になっていたのだけど意識してやめてみよう。

声に出さなくとも心の中ですみませんっと萎縮している。

 

それとあと一つの充実させなきゃもこれだけではなく

自信がないと思うこととか、自分はダメだと卑下することや

緊張しすぎるところ、など心のことはやめたいことがたくさんある。

どれも自分を否定しているところからくるのだけどと

頭でっかちで言い訳したくなる、これもやめて。

とにかく否定していること、人から良く思われようとすること

に気づいたらやめてみるか。

 

わたしもやめてみる。

王将最高

昨日は仕事終わりに以前の職場の同僚2人とごはん。

近くの王将へ。

 

大人になって晩御飯に王将って私の中にはないものでしたが

コストパフォーマンス最高ですね。

しかもギョウーザ美味しいです。

契約終了

今日で仕事終わり。

なんだかあっけないもの。

派遣の終わり、人との関係の終わりも以外とそれはあっさり。

でも会うは別れのはじまり、別れは会うのはじまり。

次の仕事は何も決まってないけれど、次の出会いを楽しみに。

契約終了

今日で仕事終わり。

なんだかあっけないもの。

派遣の終わり、人との関係の終わりも以外とそれはあっさり。

でも会うは別れのはじまり、別れは会うのはじまり。

次の仕事は何も決まってないけれど、次の出会いを楽しみに。